Linkの断捨離サポート

ここ数年ですっかり市民権を得た「断捨離」
不要なものを減らし、整理することで生活に調和をもたらそうという考え方です。
整える=本当に必要なもの、大好きなものに囲まれて、毎日スッキリと気持ち良く過ごしたいものですね。

 

一方で日本では昔から「もったいない」という観念、考え方があります。

 

 まだ使えるのに・・・

 いいものなのに・・・

 思い入れもあって・・・

 

しかし、捨てられないことが重荷となり、それがストレスとなって心身に悪影響を及ぼしてしまうことも多々あります。
そこで「もったいないから、誰かに使ってほしい」「受け継いでほしい」というスタンスの方が増えています。

一般の方同士でも、スマートフォン一つで売買契約が出来てしまう時代です。


「誰かが要らないものは、誰かが必要としているもの」
「誰か大事にしてくれる方に引き継いで、可愛がってほしい」

という考え方、とても素敵ですよね。

プロの査定や評価を知りたい方へ

「売りたい人、買いたい人がフリマアプリなど、ネットで取引出来るなら、

実店舗(買取店や質屋)の出る幕なんてないのでは?」

 

時々、そういったご意見を伺うことがあります。もちろん一理あります。

ネット上の多くのお取り引きは、トラブルもなく、スムーズなものでしょう。

しかし、一般的に一点もの、高価なアイテムは、
買う立場からすれば、当然、より詳しく状態を聞きたいですよね。

ご自身の趣味で、拘りでコレクションをされたお品物なら問題ありません。そのマニアックなやり取りがまた楽しいものです。

店主だったら剣道具でしょうか。実は店主は剣道歴40年超え。

少年時代から現在まで、それなりに見て、触って、使っていますので、むしろマニアックなやり取りを楽しみたいところです。
しかし、特にお品物を引き継がれた方は、専門的なお問い合わせへの対応が難しいですよね。
高額であればあるほど、レアものであればあるほどトラブルも多くなるのはご想像通りなのではないでしょうか。

「何か問い詰められている感じで。せっかく気に入ってくれたお相手の方にも申し訳ないのですが、正直疲れます」
「値引き交渉が苦手で。なんとなく言い値になってしまいます。」
「修理履歴を質問されたところ答えられない。売り手としてあまりに無責任とコメントされてしまって凹んでいます」

このような背景もあり、真贋や、相場など、プロの評価が聞きたいという方が、非常に増えています。
しかし、こういったご意見を伺うこともあります。

 

「実店舗に行くのは緊張する、怖い感じだったら嫌だなあ」

「親の持ち物なので親を連れて行きたい、また、子どもに引き継がせたいので子どもを連れて行きたい」

「たくさんあるが、本物か偽物か、自分にはわからない、本物だけ見積もってほしい」

当店では大歓迎です。小さなお店ですが、地域一番の高値査定を常に心がけています。
そして、無理にその日のうちに買い取りをお勧めするような強引なご案内は一切いたしません。
ありがたいことに、ご紹介などで遠方からご来店いただくことも増えてきました。お見積り、お気軽にどうぞ。

Link(リンク)有限会社鈴木質店

〒266-0031千葉県千葉市緑区おゆみ野2-4-10

電話:043-291-3711

営業時間:9:00-18:30

質屋許可証 千葉県公安委員会 千南15号
古物商許可証 千葉県公安委員会  第441020000985号

お問い合わせ